無料カウンセリング

婚活ブログBlog

建設業は、3K(キツイ、汚い、危険)なイメージがありますが、女性は嫌がるんじゃないですか?

2018.12.28 婚活ブログ

● 建設業は、3K(キツイ、汚い、危険)なイメージがありますが、女性は嫌がるんじゃないですか?

 

こんにちは。池津です。

 

建設業の多くの会社様は、男性ばかりの職場です。

 

女性との出会いはほぼ皆無。

 

結婚したい。そう思っていても、日常の生活に流されていると、あっという間に1年くらい経っちゃう。

 

そんなわけで、婚活スタートしようと思い立ち、カウンセリングにお越しくださいました。

 

そして、こんなご質問をいただきました。

 

建設業は、3K(キツイ、汚い、危険)なイメージがありますが、女性は嫌がるんじゃないですか?

 

婚活しても、女性からのウケが悪いのかなーって思ったりするんですが、どうでしょうか。

 

なるほど〜

 

私は全然考えたことのない、質問でした。

 

ということは、どういうことかというと

 

答えは、

 

ご本人が思っているほど、女性はそれほど気にしていない。

 

ということです。

 

もし、建設業の3Kを女性が気にするとしたら、結婚相手として選ぶかどうかということではありません。

 

女性が気にするの、旦那様の体調ですね。

 

もし、結婚前に仕事の種類がどうこうと言う女性がいたら、そんな女性は奥さんにしてはいけないお相手です。

 

もちろん、女性から見て自分を守ってくれる器のある男性かどうかは、重要なことです。

 

でも、それはお仕事の内容ではないです。

 

女性が素敵と感じるのは、自分の仕事に誇りを持っている男性です。

 

職種がどうとか、仕事の内容がどうとか、そういうことではありません。

 

いかに、仕事にやりがいと生きがいを見いだせているか。

 

一生懸命、目の前のことに向き合って全力を出しているか。

 

女性が惚れるのは、そういう男性です。

 

もっと言えば、いつ何があってもおかしくないこのご時世で、生き抜く力のある男性です。

 

だから、男性はご自身のお仕事に誇りをもってください。

 

女性に会ってお仕事の話になった時は、話す内容は仕事の内容ではありません。

 

あなたが、どれほどのやりがいを持って、世の中の役に立つことに誇りを持って仕事に向き合っているか。

 

ということです。

 

毎日どんなにワクワクな気持ちで仕事をしているか、ということです。

 

もしも、仕事や職場や人間関係に不満を持っていたとしたら、チャンスです。

 

それをいかに目標に変えて、毎日を過ごすか、そんなところにフォーカスしてみましょう。

 

世の中のために役に立たないお仕事はありません。

 

例え3Kといわれるお仕事だったとしても、関係ありません。

 

それを、どんな仕事にするかを決めるのは、自分自身です。

 

女性は、自分お旦那さんが3Kのお仕事だったとしても、関係ないのです。

 

女性が結婚したいと思う男性は、自分のお仕事に誇りを持っている男性です。

 

そのお仕事を通じて、人生をしっかり組み立てていこうとする姿勢が大事です。

 

ご自分のお仕事に、自信を持ってくださいね。

 

女性は、あなたのそんな姿勢に惚れますよ^^

 

 

婚活倶楽部 Just Meet-A.

婚活倶楽部 Just Meet-Aでは、希望の条件にあった結婚相手探しのお手伝いをしております。
Just Meet-Aで運命のお相手と出会いましょう!

PAGETOP